科学と学習
最初に言っておきますが、ワシの場合はmixiとの連動が出来にくいんです。
最近mixi日記での悲しいトラブルが多くて…
だから向こうは向こう、こっちはこっち、で書いて行きます。

学研の「科学」と「学習」。
果たしてワシも小学校時代かなり熱中しましたよ。
ピンホールカメラは確か科学の付録だったと思います。
家の玄関の前で1分ぐらい印画紙に焼き付けて、
応接間の蛍光灯に赤いフィルム貼付けて暗室にして現像しましたね。

「科学」と「学習」。ワシは時々鞍替えしてました。
隣りの芝生はナントカってんじゃないけど、
一方ばかり読んでると、もう片方が面白そうに見えたりしてたんですよ。
親を随分困らせたものです。

今はモーター付き飛行機とか、随分付録も豪華になっている模様です。
あと宅配便での配達が今はメインらしいですが…
やっぱり「学研のおばちゃん」が持って来てくれないと、ねぇ?

科学への興味は尽きない子供でした。今はまるで生きてないですが。
プラネタリウムも良く見に行ったなぁ。
えみの街にはプラネタリウムはありますか?(他意はないぞ)
by mukougishi | 2007-06-08 20:04 | ryo-ta
<< 宇宙に触れる。 私にとって全く役に立たなかった科目。 >>



へっぽこライターとシロウト小説家の七転八倒徒然草(てか起きろよ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31